選挙

火曜日にインディアナとウエストバージニアで開かれた選挙でヒラリーさんは圧勝できませんでした。これに大差で勝てないと今後の先行きは彼女にとってかなり厳しいものになります。結局ウエストバージニアはオバマ氏に持っていかれ、インディアナも僅差で勝っただけに留まりました。これを受けてヒラリーさんは選挙活動を中止するべきだという声が高まってきています。勝てる見込みがほとんどなく、これ以上続けても党内の統一を乱し、最終目的である大統領選で共和党のマケイン氏に負けてしまうという理由からです。でも彼女はまだここで辞める気はないようで、とりあえず来月のサウスダコタ州までは頑張るらしいです。それに彼女が勝ったミシガン州とフロリダ州の票が無効になっているため、それを有効にするよう頑張ってもいるみたいです。これらの州は党の選挙法に違反して投票日を早めてしまったために大事な住民票がすべて無効になってしまっています。これはヒラリーさんでなくてもおかしいと思うのではないでしょうか?もしこれらの票を有効にできないのであれば再選挙をするべきです。そしてすっきりした上で民主党の候補を選んで欲しいものです。

かなり盛り上がっている民主党の選挙ですが、ヒラリーさんとオバマ氏の後援者達は自分の応援する候補者が選ばれなかった場合、共和党のマケイン氏に投票すると言っています。私にはこの心理がよく分かりません。ヒラリーさんとオバマ氏、キャラクターはかなり違う2人ですが政策はかなり似通っているのです。なので私はどちらが選ばれてもいいと思っています。共和党政権が終わってくれればそれでいいのです。この8年間の悪夢を繰り返さないためにも、ヒラリーさんもオバマ氏にも頑張ってもらいたいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック